2011年07月11日

我何故にそれを買いしか042:ギフト用花束編

話題性重視で選択。

----------
買い物
----------

○購入の契機・理由
実家家族誕生日祝いと遅い父の日祝いを兼ねることになり、そのお祝い用に。

○こだわり
特に無し。花に詳しくないもので。

○事前調査・予算設定
事前調査は特に無し。予算は一人1,000円から1,500円。

○購入品
レインボーローズ 1本数百円台後半(少々おまけしていただいた)
http://www.fjzandbergen.nl/
http://www.riverflowers.nl/en/index.html
 ※URLはオランダでこれを製造しているらしい企業のメインページ
rose-rainbow1.jpg rose-rainbow2.jpg

○購入場所
ブロムステル アンナさん
http://jp.blomsteranna.com/

○購入にあたって気に入った点、注目した点
店内で一番目を引いた。実家母と妹にはブーケで喜んでもらえるが父にはたいして喜んでもらえないので、何か変わり種で面白さを演出しようと思っていたところ、この七色のバラなら十分話題になると考えた。色を塗っていないのは見ればすぐにわかるので、作り方が気になった。値段が結構張るので多数は買えないが、お店の方の「この1本にグリーンたくさんでも十分面白い」とのコメントに勇気を得て購入。

○競合
競合無し。

○使用してみての感想
虹色の製法について、こうじゃないかああでないかと勝手な想像が飛び交い、やはりこの日一番盛り上がった花となった。あまり親しくない人には贈れないが、面白がれる間柄ならたまに驚かせるのに良いかも。

○購入価格に対してのリターンが得られたか
ちょっと高いけれど、場が盛り上がったのでリターンは得られた。贈った相手のリアクションが見えない時は使いづらいということか。

----------
予想
----------

○予想segmentationおよびtarget
変わった色の花でサプライズを演出したい時。

○予想positioning
※ここの予想が今回は難しいので見送り。

○予想競合
サントリーの青いバラなど、自然界のバラには通常存在しない色を作る花きメーカー(という呼び名があるのか?)。

○自分ならこうするかも
※見送り


Clip to Evernote
posted by 渡辺理恵(twitter: RieWatanabe mixi: rw rw rw) at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 我何故にそれを買いしか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/214256431

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。