2012年01月09日

我何故にそれを買いしか062:妊娠帯編

「踊っているのでないのなら 踊らされているのだろうさ」

○購入したもの・選択した理由・使用した感想
犬印本舗 HB8011 犬印妊婦帯いわた @1,200円
http://www.inujirushi-shop.jp/shopdetail/015004000001/brandname/
maternity-belt.jpg

確か、近所のベビー・マタニティ用品店にて購入。「妊娠5ヶ月に入って初めての戌の日に神社へ安産祈願」というのをやってみたくて、その時に使う妊娠帯はやっぱり昔ながらの岩田帯タイプでしょ、と頭から決めてかかった。「犬印」というメーカー名がいかにも妊娠帯向けのように思えて調べたところ、明治時代創業だの皇室献上品だの歴史が古いとわかり、ここの商品しかないと感じた。その割に価格が高くない点も高評価だった。

実際に手に取ると、無蛍光コットン100%なので肌触りがすべすべというよりはしっかりしていて、これぞ昔ながらのさらしだ、とテンションが上がる。犬に鶴亀の絵柄とことぶきの文字のみというシンプルなデザインも、身が引き締まる感じを強める。まあ、こう盛り上がっていたのは実際に巻く前までのことであり、5メートル以上もあるただの布をねじれもなく腹にうまく巻くのはかなり面倒な作業であった。神社へ行く日は長い布の一端を夫に持ってもらいながら巻いたので何とかなったが、仕事のある平日にこの作業をやるかと問われたらもうやらないと答える。

○勝手に予想するsegmentation/target/positioning、勝手に企画する自分案
妊婦、縁起物や伝統を大事にするタイプ、贈る風習がある地方住まいor出身

1. 巻き始めが崩れやすいので紐かマジックテープを付ける。と考えたが、既に存在していた。 http://www.inujirushi-shop.jp/shopdetail/015004000002/brandname/
2. コルセットタイプやガードルタイプと同様、色柄ものを作る。花柄、ボーダー、ピンク、グレー他。
3. 皇室献上品であることをもう少し強調すると、その手が好きな人は飛びつくのではないか?
4. ユーザーである妊婦自身でなく、さらしを実際に使っていた親や祖母世代にアピールするよう紙カタログを充実させ、マタニティ用品店にて無料配布。
5.

Clip to Evernote
posted by 渡辺理恵(twitter: RieWatanabe mixi: rw rw rw) at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 我何故にそれを買いしか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/245083826

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。