2012年04月28日

我何故にそれを買いしか070:結婚式披露宴(食事会)テーブル装花編

基本は花より団子派です。

○購入したもの・選択した理由・使用した感想
ブロムステル・アンナさんに依頼したフラワーアレンジメント お値段は伏せる。
http://jp.blomsteranna.com/
wedding-flower1.JPG wedding-flower2.JPG

結婚式場のお花代が結構高く、テーブルにアレンジメントを一つ増やすだけでそれなりの負担増になることがわかり、代替案を模索。複数のウェディング関連ウェブサイトにて「装花は挙式費用のうち下げどころ」的な記述を見かけたこともあり、ならばいっそ普段お花を購入しているお店に頼むほうが良いだろうと考えた。式場の方針か好意かを失念したが、外部からの装花持ち込みにプラス費用がかからなかったこともこの判断を後押しした。お店に時期やサイズを伝えたうえでいくらくらいになりそうか尋ねたところ、式場に依頼するよりお安くできるとわかったので、結構即決。他のお店は一切検討しなかった。普段ブーケやアレンジメントを依頼する際は用途・予算・希望する色系統だけを伝えて適宜作ってもらっており、今回はそれらに情報として会場テーブルクロス色や着用予定打掛の色を加えた程度だったので、お店側はイメージがつかみづらくて大変だったかもしれない・・・すみません。ついでにと言うのもおかしいが、両家両親へ贈る花束も依頼。

アレンジメントはこちらの期待以上に品良く素敵に作っていただき、テーブルを美しく彩ることができた。しかし、披露宴という程の人数でもないしという理由から食事会風景の写真撮影を依頼しなかったこともあり、お花の写真がほとんど撮影されていないことに後日気付いた。うおお、なんと勿体ないことをしたのかねえ。

○勝手に予想するsegmentation/target/positioning、勝手に企画する自分案
IKEA好きの人?北欧雑貨やそういう雰囲気の好きな人やお店。あれ、これだと自分はあてはまらないな・・・

1. 花に詳しくない人向けに、例えば切り花を長く保たせる方法を説明するメモを商品と共に渡す。
2. 花束やアレンジメントに簡単な解説イラストを添え、お客が花の名前を後で確認できるようにする。私がいつも忘れるので。
3.
4.
5.

Clip to Evernote
posted by 渡辺理恵(twitter: RieWatanabe mixi: rw rw rw) at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 我何故にそれを買いしか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/267439168

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。